ROUGH&TOUGH ONLINE STORE

  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair
  • Gatemouth Chair

Gatemouth Chair

ゲイトマウスチェア

31,900税込

サイズ : 幅40 × 奥行47 × 高さ72 / 座面高さ43cm

数量

ご注文の前にお読みください

この商品について問い合わせる

ゲイトマウスダイニングテーブル・チェア

ヒノキをエイジングしたらどうなる?

香川県の家具工場として、地元のヒノキ材を使って何か生み出せないか?というところからスタートした「Gatemouth」シリーズ。

ヒノキといえば、思い浮かべるのは和モダン、お風呂、すのこベッド、子ども向けの家具や雑貨など、ナチュラルで優しい雰囲気。

でもなぜそればかりなのだろう?違うものがあってもいいはず。 既存のイメージとは違うヒノキを自分たちの感性で表現してみよう、と「ヴィンテージなヒノキ」をコンセプトに商品開発がスタート。

1930s~50s アメリカのカントリーブルース&ウェスタンをベースに、素朴で粗すぎず、優しい感じと懐かしさをイメージしてデザインしました。

ゲイトマウスダチェア

とにかく軽い椅子

ヒノキ材の特徴といえば「軽くて丈夫」やはりコレです。Gatemouth チェアの重さは3.2kg。5kgを切れば軽いと言われる椅子の世界ではかなり軽く感じます。

普段の出し入れがラクなのはもちろん、片手でも難なく持ち上げられるので、掃除のときもスムーズです。

また、ただ軽いだけではなく、丈夫なのもヒノキの魅力。 たとえばこれと同じデザイン・仕様でパイン材のチェアと比較した場合、ヒノキ材で作ったチェアの方が強度が高いことがわかっています。

ゲイトマウスチェア アップ

木質感にこだわり

和のイメージが強いヒノキをどう見せるか? ヒノキ材の特徴でもある節や、製材時の切削痕は生かして、木の表情や質感を感じられる家具を作りたい。

たとえば木の表面を整える「研磨」の工程。 ツルツルに磨いてしまうと塗料がうまく乗らず表情に深みが出ません。 だから、日美では手作業での研磨にこだわります。 機械で一気にやれば効率はいいですが、表面が均一になりのっぺりしてしまいます。

逆に削り残しもただあればいいというものではありません。 粗過ぎるとテーブルとして使いにくくなってしまうので、バランスが大事です。 一見、平らに見える部分も、実は手研摩によって塗料の吸い込み具合を調整しています。 完成時に目指す表情に仕上げられるかどうかは職人の感性にかかっています。

工場 製作風景

経験と感性のリレー

家具づくりは材料の時点では完成時の状態を実際に見ることができません。 材料の選定を行う木取り職人は、節や木目の入り方、強度などのバランスを考えながら材料を配置しますが、材料はそのあと加工されるので見え方が変わります。そのため、削られたときの状態を想像しながら材料を選びます。 そして研磨職人は塗料の吸い込み方を想像しながら、塗装職人は乾燥後の色の変化を想像しながら作ります。

木の個体差はもちろんありますが、商品である以上、出たとこ勝負ではいけません。 材料の個性に向き合いながら、お客様の期待に応える商品を作ることが職人の腕の見せどころであり責任だと考えています。

かがわのヒノキ

かがわのヒノキ

材料には香川県木材協会から認証を受けたヒノキ材を使用しています。 香川県産のヒノキは雨量が少ない讃岐の地で長い時間をかけてゆっくり成長していくことから、年輪が均等でゆがみが少ない特性を持っています。

同じ針葉樹のパイン材と比べても、パインは曲がっていたりねじれていたりするのに対し、ヒノキはまっすぐ。 家具に加工するときにも材料取りがしやすく、捨てる部分も少なくて済みます。

ゲイトマウスダイニングテーブル アップ

100% MADE IN 讃岐

Gatemouthに使用しているヒノキ材は、香川県内の山林から出る間伐材です。 間伐された木は、日美の工場と同じ高松市内にある「かがわ木材加工センター」に運ばれ製材され、その木材から家具を作っています。

日本では森林の諸事情により、適切に間伐されていない放置山林や、切ったはいいものの間伐材が搬出されずそのまま放置されるという問題が各地にあります。 2019年9月の大型台風で、千葉県では手入れされていなかった杉の木が大量に倒れ、大きな被害を出したことは記憶に新しいですが、香川県にとってもそれは人ごとではなく、間伐材を有効活用し林業を安定・発展させるために奮闘しています。

ハンドメイドによるヴィンテージ加工

名前の由来

「Gatemouth」というちょっと変わった名前は、アメリカを中心に1950年代頃〜活躍したブルースマン / ギタリストのClarence "Gatemouth" Brown(クラレンス・ゲイトマウス・ブラウン)からとっています。

「ブルースマン」と書きましたが、ゲイトマウス本人はそう呼ばれブルースの枠に押し込まれることを嫌い、ジャズやカントリーミュージックなど他ジャンルの音楽を積極的に取り入れ、独自の音楽を作りました。

私たちのテーブルやチェアも世間一般にイメージされるヒノキ家具の王道とは多分違う。 けど、ヒノキのまた違った魅力を伝えられたら、という想いを込め「Gatemouth」と名付けました。

ちなみに、ブルースをこよなく愛するROUGH&TOUGHの営業担当・田尾さんもゲイトマウス・ブラウンのファンなのだとか。

(写真は事務所の片隅で弾き語る田尾氏)

Gatemouth シリーズでコーディネート

140cmのダイニングテーブルはGatemouth チェア2脚がゆとりを持って使えるサイズ感。
Gatemouth ベンチとのセットもおすすめです。

サイズ / 価格

幅40 × 奥行47 × 高さ72 / 座面高さ43cm 重量3.2kg
¥31,900

※掲載価格は全て税込表記です。

商品仕様

本体 : 香川県産ヒノキ無垢材 ウレタン仕上げ F☆☆☆☆

※オイル仕上げ、ヒノキ以外の樹種にて製作もご相談承ります。お気軽にお問い合わせください。
 

商品の表情はあえてラフに作られています。ご理解のうえお求めいただけますようお願いいたします。

納期

在庫品(ご注文・ご入金確認から約1週間以内にお届け)

保証

期間 :
商品のお届け日から1年間

内容 :
保証期間内において、取り扱い説明書等に従った正常なご使用方法によって自然発生した不具合または破損は、無償にて修理、部品交換または商品交換をさせていただきます。
なお、商品には天然の無垢材を使用しておりますので、木材の経年変化による反りや割れについては、無償対応外となる場合がございます。
商品の品質には万全を期しておりますが、万が一不具合が発生した場合は状況をヒアリングさせていただき、対応方法についてご案内いたしますので、お気軽にご相談ください。

メンテナンス方法

普段のお手入れ

天然木無垢材を使用しております。
普段のお手入れでは、汚れは乾拭きで落としてください。
汚れがひどい場合は、水で100倍程度に薄めた中性洗剤(台所用洗剤など)に浸した柔らかい布を固く絞って汚れを拭き取り、水拭きをし、最後に乾拭きをしてください。

熱い物を直接置かれますと変色の原因になりますのでご注意ください。
天面・木材部分の割れを防ぐため、設置場所は高温・多湿となる場所を避けてください。 また、冷暖房の下などは避け、風を直接家具に長時間当てないようにしてください。

配送方法

 

玄関渡し

設置・梱包材回収は含まれておりません。
お部屋への設置までをご希望の場合は、お気軽にお問い合わせください。
 

玄関渡し送料

全国一律 1,100円(離島は除く)

※表示の送料は1点あたりの送料です。
※表示の送料はすべて税込です。

1回のご注文における送料合計金額は¥29,000(税込)までとし、それ以上は当店にて負担させていただきます。

※複数の商品をご注文の際に、組立設置便と玄関渡しを併用される場合、システム上、送料合計が¥29,000(税込)以上となる場合がございます。その場合は恐れ入りますが、一旦そのままご注文手続きをお願いいたします。当店にてご注文を確認後、送料請求金額を¥29,000(税込)に訂正させていただきます。